メルカリ 自己流販売指南

自己流であみ出したメルカリ技や売れるためのヒントや考え方などを載せていきます。参考になれば幸いです。

メルカリを装った詐欺メールが届いたら、すぐに破棄・削除しましょう。

メルカリを装った詐欺メールが届いたら、すぐに破棄・削除しましょう。

 

f:id:sawara69:20190403204403j:plain

 

 

本日4/3(水)、メルカリのニュース一覧に下記のような掲載がありました。

 

 

【注意喚起】メルカリを装ったメールにご注意くだい

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

現在、メルカリを装った迷惑メールが届くというお問い合わせをいただいています。

主に、特定のURLへ誘導し、お客さまの情報を入力させようとするなどの内容が記載されていることを確認いたしました。

メルカリからメールでご連絡をする際は「@mercari.jp」のドメインからお送りしております。

上記以外のメールアドレスでメルカリを装ったメールについては弊社とは一切関係はございません。

心当たりの無いメールを受信した場合には返信や本文内に記載のURLをクリックされないよう十分ご注意ください。

※すでに届いている場合には、該当メールは破棄されることをお勧めいたします

今後とも、メルカリをよろしくお願いいたします。
 
 
 
「こんなのに引っ掛かるやついないよ。」とお思いかも知れません。ですが、この手の詐欺行為って昔からありますよね。という事は、一定量、信じて詐欺にあってしまう人がいるって事です。誰も引っ掛かからないのであれば、それこそ誰もこんな詐欺行為を仕掛けないですよね。引っ掛かる人がいるから仕掛けるのです。
 
ご存じの通り、メルカリは老若男女、子供からお年寄りまでスマホやPCの環境があれば利用出来てしまいます。その中には、リスク回避能力がまだ身に付いていない人も大勢います。
 
もし、あなたに子供がいて、スマホを預けてメルカリ(に限らず)を利用しているようなら、大人としてしっかりと危険をどう察知するかを教えてあげましょう。もちろん大人も注意して下さいね。
 
よく、日本に来た外国の方が、「日本人は温厚で親切だ。」とか「日本は治安が良い。」とか仰ってくれますが、詐欺行為を働く悪い奴もいます。まあ、今回の詐欺メールが日本人の仕業かどうかは分かりませんが、皆さま、注意しましょう。
 
 
 
ではまた。

メルカリの振込申請ルールが変更になり、 1万円以上の振込手数料がかかるようになります。

メルカリの振込申請ルールが変更になり、1万円以上の振込手数料がかかるようになります

 

 

f:id:sawara69:20190329201050j:plain

 

 

 

本日、メルカリから下記のようなメッセージがありました。

 

 

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。 

この春より、振込申請のルールが変更となります。 

振込申請とは、売上金(またはメルペイ残高)をお客さまの銀行口座に振り込むことができる機能です。 

2019年4月23日(火)15時より、売上金(またはメルペイ残高)を振込申請していただく際の振込手数料が以下のように変更となります。 

【変更前】2019年4月23日(火)14:59 まで 
 通常振込 210円 
 お急ぎ振込 410円 

 ※申請金額が10,000円以上の場合、振込手数料がかかりません 
 ※211円以上の売上金(またはメルペイ残高)があれば振込申請が可能です 


【変更後】2019年4月23日(火)15:00 より 
 通常振込 200円 
 お急ぎ振込 400円 

 ※申請金額が10,000円以上の場合も振込手数料がかかります 


 ※201円以上の売上金(またはメルペイ残高)があれば振込申請が可能です 

振込申請ルール変更前に振込をご希望される方は、お忘れないようお早めに振込申請を行ってください。 
(2019年4月23日(火)14:59までに振込申請が完了している分については変更前のルールが適用となります。) 

 

 

 

・・・はい?

 

 

要するに、今まで1万円以上の振込申請の場合は、振込手数料が0円だったのに、

4/23から通常振込だと200円かかると・・・。

 

これは反発必至ですね~。

ただでさえ販売手数料が10%もかかっているのに、振込手数料までユーザー負担になるとは・・・。

 

 

これによりどういう事が起きるかと言うと、

 

今まで1万円貯まるごとに振込申請していたユーザーが、もっと金額が貯まってから申請するようになる。

 

メルカリ側にとっては大きなメリットでしょうな。振込手数料を負担しなくても良くなるだけでなく、ユーザーに支払うべき売上金を長期間自社でプール出来る事になるし。

 

もっとも一番の目的は、ユーザーをメルペイとやらに流す事でしょうけど。

 

 

企業として、新しい事に次々とチャレンジしていく姿勢は正しいと思います。

メルペイとか、ライブ配信とか、海外進出とか。

特に海外進出は大賛成です。あまり上手くいっていないとは聞いていますが、メルカリ側としても、ユーザー側としても大きな可能性、メリットがあると感じていました。

 

あまり基本を疎かにすると、あっという間にユーザーは愛想つかしますよって思います。ラクマも利用者を増やしていると聞きますし、決して独占市場ではないですよ。転げ落ちるときは早いですよ。私たちは、基本を忘れてダメになっていった企業を山ほど見てきていますよ。

 

 

まあ、何が言いたいかといいますと、

 

 

200円、痛いっ!

 

 

て事です。

 

 

ではまた。

 

 

⑧メルカリでの再出品時、スクロールが戻ってしまって超面倒くさい!を解消する技


今回はかなり細かい技です。

 

f:id:sawara69:20190322211428j:plain

※今回も画像は関係ありません。

 

『③メルカリでの再出品が面倒だと思っている方、劇的に効率的に再出品出来る方法』

 

で書いた、簡単な再出品方法、皆さん試してみて頂けましたでしょうか?

 

本当はここからその記事に飛べるようにしておければ良かったのですが、すみません、技術がなくて出来ていません。 出来るようになったら修正しておきます。

 

 

 

 

 

面倒な再出品作業が楽になる方法をそこに書いております。

この再出品方法(仮に、なんちゃって値引き戦法)は、出品数が多ければ多い程効率的なのですが、「あれ?」て思うときが来ます。

 

皆さん、おそらく「出品した商品」の「出品中」のところからこの方法をやっていくかと思います。 始めは順調です。 やっているそばから閲覧が増えたり、「いいね」が付いたり、場合によっては作業中に売れたりしてテンション上がっちゃったり。

 

ところが順調にドンドン下、ようするに過去に出品した商品にさかのぼっていくと、再出品後に1回1回スクロールが上に戻ってしまって、また下まで戻すのが面倒くさい!ってなります。こうなるのは私のスマホだけって事、ないですよね?

 

そんなときどうすればいいかと言いますと、

 

まずあなたのプロフィール画面にいって下さい。

 

下にあなたが出品している商品の画像が、バーっと並んでいますよね?

 

ここで「なんちゃって値引き戦法」を使っていけば良いのです。

 

どんなに下まで進んでいっても、スクロールが戻ったりしません。

 

ただし、この画面では「閲覧数」や「いいね」が表示されていないので、それが増えているかどうかこの場では分かりません。 初めのうちは、「閲覧数」や「いいね」が増えるのが嬉しいので『旧方法』で、慣れた人はこの『新戦法』でやってみてはいかがでしょうか?

 

 

ではまた。

⑦メルカリで100円ショップで購入した商品も売れるか?


100円ショップで購入した商品がメルカリで売れることがあります。

 

f:id:sawara69:20190319171406j:plain

※100円玉の画像がなかったんで、とりあえずこれで・・・。

 

そもそも100円ショップで購入したものをメルカリで売ってもいいの?

という疑問があるかもしれません。でも、NGではないと思います。


今出品している商品は、元々は皆さんどこかの店舗やネットショップで購入したものでしょうからね。100円ショップのものがダメという理屈はないと思います。


もちろん高額で売れるなんて思わない方がいいです。

物にもよりますが、送料、手数料考えたら赤字になる可能性大です。


ではどうすれば良いでしょうか?

 

100円ショップの商品って、同じものがどの店舗にもあるイメージがありますが、全然そうでもありません。例えばダイソーをハシゴすると良く分かりますが、A店にあってもB店に無い、なんて事は普通によくあります。


たまたま売り切れているだけのときもあるでしょうが、そもそもB店ではその商品は仕入れしていない、という事もあるようです。また、季節物の商品などは一時期しか店頭に置かない為、欲しいときにはどの店にも無い、という事もあります。


店としても売れ残っては困る商品なので、一定量しか仕入れないのでしょう。

 


100円ショップの商品だが、実はあまり店頭に置いていない。

 

というものが狙いめです。

多少高くてもどうしても欲しい、という方はいるかもしれませんね。

ですがやはりあまり高額での販売は望めません。


ここからは、工夫が必要です。

 

まず、どうして赤字になるか考えてみましょう。

 

・安くしか売れない。
・送料がかかる。
・手数料がかかる。

 

手数料がかかるのはどうしようもありません。

なので販売金額と送料をどう調整するか。

 

まず複数セットにします。


これにより販売金額を上げ(仕入値も上がってしまいますが・・・。)、送料をひとつにまとめることが出来ます。また、

 

出来るだけ送料のかからない、小さなものを選びます。

 

これで、利益率を上げる事が出来ましたが、これが売れなかったら元も子もありません。あとはあなたの目利きになります。何を組み合わせたら売れやすいか?センスと勘が問われます。

 

 

 

私がチャレンジしたのは、同じキャラクターで揃えたグッズのセット。

例えば、鉛筆、ボールペン、下敷きの3点セット。
100円ショップ感も多少薄れます。

 

 

 

仕入れ価格税込324円が700円で売れました。

 

販売700円-仕入324円-送料120円-手数料70円=186円

 

まあ、やっと赤字ではなくなったという程度ですね・・・。やめておきますか?

正直、売れるまで時間が掛かりました。

 

ですがそれは工夫、組み合わせ次第かと思います。
あなたなりの組み合わせを考えてみて下さい。

 

100円ショップについては別のブログで色々書いてみようと思います。

 

 

ではまた。

⑥メルカリ 何を売ったら良いか分からないときは


こんなものが売れるとは思わなかった。

 

 

f:id:sawara69:20190318150059j:plain

※画像と内容は若干関係あります。

 

「出品しておいてなんだけど、なんでこんなものを買う人がいるんだろう?」

 

という経験はありませんか?

 

私個人としては、

 

・ペットボトルのお茶に付いていたオマケ
・CDを買ったら貰ったステッカーやクリアファイル
・電化製品に付いていた不要なケーブル
・ガチャガチャの景品
ノベルティでもらったハンカチやタオル

 

こんなものが売れた経験があります。

しばらく家に転がっていて、そのうちゴミ箱に入れられるようなものも多いかと思います。

 

テレビ東京の「開運!なんでも鑑定団」観た事ありますか?
古い家の倉に眠っていた、価値がないと思われた骨董品が、意外と高値が付いてビックリ!あの感覚に近いですかね。もちろん、貰ったようなものが高額で売れるという訳にはなかなかいきませんが。

 

世の中には色々な方がいて、趣味や思考も多種多様。

何が売れるか分からないものです。

 

ドラゴンボールZヘアワックス7(スーパーハード)80g

ドラゴンボールZヘアワックス7(スーパーハード)80g

 

 


そういったものが売れるときの傾向として、

 

・同じものを誰も出品していない、もしくは出品が少ない
・他の人より安く出品した
・同じものの出品に「いいね」が複数付いていた

 

ということがあるようです。

 


蛇足になりますが、

 

上記3項目は、何を出品するにしても、まずはチェックしておいた方が良いです。

 

いわゆる「マーケティング」ってやつですかね、市場調査というか。ライバル店がいくらでものを販売しているか、普通の街の店でも行っていると思います。その上で自分がいくらで売るのが良いかを検討しているのですね。

 


もちろん、なんでもかんでも売れるという訳ではないと思いますので、ある程度で見切りを付けた方が良いかとは思います。

 


ではまた。

⑤メルカリで何時に出品すれば売れるか考えてみようの巻

 

 


メルカリは何時に出品するのが一番売れるんだろう?

 

f:id:sawara69:20190313154503j:plain

※画像と内容は大いに関係あります。

 

 

これについてはすでに色々な記事が出ていますよね。


あなたはどのタイミングでスマホを見る事が多いですか?

 

・通勤の電車の中
・昼休憩中
・夕飯後
・就寝前

 

こんな感じでしょうか?

 

明言は難しいのですが、「何時に出品すれば売れやすいか?」の前に、

 

「その商品をどういう人が買うのか?」

 

を想像してみて下さい。

 

例えば夜中の1時に赤ちゃん関連のグッズを出品したとします。でもほとんど「いいね」どころか閲覧もされません。
理由として、その時間に赤ちゃんがいるお母さんが起きていてスマホを見れる状況にないと想像出来ます。

すやすや赤ちゃんα波 ぐっすりおやすみオルゴール プレミアムベスト

すやすや赤ちゃんα波 ぐっすりおやすみオルゴール プレミアムベスト

 
ナポレックス 車用 サイン セーフティーサイン 赤ちゃんが乗ってます 特殊吸盤タイプ(内貼り) 傷害保険付 SF-17
 


逆に昼間の14時頃、アニメ系のグッズを出品してもなかなか売れません(一概には言い切れませんが)。授業中、仕事中だからです。

 

その商品の購買ターゲットとなる客層の生活の流れを想像してみて下さい。
おのずと何時頃の出品が理想的か見えてくると思います。

 

「深夜なんか、何を出品しても誰も見てないだろ」というご指摘もあるかもしれません。ですが事実アニメ系のグッズは夜中に売れる事が多いです。どうやらアニメファンは夜更かしの方が多いようですね。

 


スマホがよく見られる時間帯として、

 

【10代】
学生が多い事から朝の登校時間前に一旦ピーク、それ以降は減少。お昼時に多少増え、下校時間以降にまた増加。
夕食後増加し、21時台が一番のピーク。

 

【20代以降】
お昼時に大きなピークを迎え、夕方も少しずつ増えていくが、明らかな増加が始まるタイミングは10代より1-2時間ほど後ろにずれ込む。

 

【夜のピークタイム】
10代が21時台、20代・30代は22時台、40代・50代は21時台、60代は20時台。
30代にかけて睡眠時間を削って利用する状況があり、40代以降は少しずつ就寝時間が早くなり、利用状況も前にずれ込む。


一方若年層、特に20代はピークを過ぎても減少度合いは緩やかで、午前1時でも7.4%が利用し続けている。

 

 

年代別だけでも、これだけスマホ利用時間に違いがあります。


まずは、その商品のターゲットとなる年代を意識して出品してみてはいかがでしょうか?そして、実際売れた日時を記録し、統計を取ってみてもいいかもしれません。

 

 

ではまた。

④メルカリがよく売れる日を狙って出品する事のススメ


なんだか今日はよく売れるなあ。

    やけに「いいね」が付くなあ。

 

 

f:id:sawara69:20190311111313j:plain

※画像は内容に若干関係してます

 

って事ないですか?

 

随分以前に出品したものが売れたり、閲覧数が少なかった商品に急に「いいね」が付いたり。

 

メルカリがとても売れる日ってあるんです。

 

それは「給料日」。

 

一般的には毎月25日ですかね。25日が土日祝日の場合は前日24日とか23日とかの平日。


メルカリに限らず一般の店舗でも給料日は商品が売れる日と言われております。

 

「財布の紐がゆるむ」

 

ってやつですね。


一見メルカリにはあまり関係がなさそうですが、大いに影響ありのようです。

 

前回の「③メルカリでの面倒な再出品を劇的に楽にする方法」でも少し触れているのですが、商品が一番売れるタイミングは、「出品した直後」です。


なのであなたがもし忙しくてなかなか出品、再出品が出来ないようであれば、この日に集中してやってみてはいかがでしょうか?とても効率的です。

 

給料日に限りませんが、

 

世の中の動き、生活習慣なんかをなんとなくでも意識しておく事が大切です。

 

出来れば、最小限の努力で最大の結果を出したいですよね。


そのあたり、次の回でも書いていこうかと思います。

 

 

ではまた。

③メルカリでの再出品が面倒だと思っている方、劇的に効率的に再出品出来る方法


メルカリでの再出品、面倒臭くないですか?

 

 

f:id:sawara69:20190308173245j:plain

※画像と内容は関係ありそうでありません。

 

 

さて、今日はいきなり少し攻めた内容でいきます。

 

ご存知の通り、メルカリでは頻繁に再出品しないと売れません。
すでに販売経験が何度かある方はお気付きかと思いますが、商品が一番売れるタイミングは出品直後です。出品の新着順に商品が掲載されるからです。

 

いわゆる衝動買いってやつです。

 

 

一方、以前に出品した商品が売れるのは、おそらく購入者が欲しい商品を探して検索し、あなたが出品したその商品にたどり着いて購入されたもの。

 

いわゆる目的買いってやつです。

 

 

衝動買いと目的買いの割合がどれくらいになるのかは分かりませんが、私達が思っている以上に、衝動的に商品を買っている人って多いようですね。


なのでもはや常識的に、出品した商品を取り下げてもう一度掲載する、という作業を皆さん頻繁に行われていると思います。

 


さて本題はここからです。

 

この商品の再出品作業、なかなか面倒臭くないですか?

 


もちろん皆様、現在掲載中の商品説明を一旦コピーし、それを新たに出品する際に貼りつける、という流れで作業をされているかと思います。
出品数が少しであればいいですけど、何十、何百と出品している人にとってはとても大変。

 


だったらどうすればいいでしょう?私はこうしてます。

 

①まずその商品を一旦値下げします
すると今新たに出品したかのように新着順のトップにきます、たぶん。確認する前に他の人がどんどん出品していくので、実際トップに来ているかどうかわからないのです。ですがこれをすると、閲覧数(目玉のマーク)が一瞬で増えます。

 

 

 

もちろんそのままでは値引きして販売する事になってしまうので、

 

②売れる前に価格を元に戻します

これだけ。再出品するより10倍早いです。

 


でも一点注意が必要です。

 

例えば、

 

①1,000円で出品していたものを900円にし、その後1,000円に戻す。→閲覧数が上がる。


②売れなかったのでもう一度900円にし、その後1,000円に戻す。→閲覧数は上がらない。なんでやねん。

 

 

こちら側からは見えないので分かりませんが、おそらくその商品の価格変更の履歴のようなものをメルカリ側で取っているのかもしれません。なので2回目の900円への変更では閲覧数が増えない。

 

じゃあ2回目はどうすればいいか?

 

③800円にし、その後1,000円に戻す。そうすれば閲覧数上がる。


何度も繰り返し、最後1,000円→300円→1,000円までいってしまったら、そこで初めて再出品すれば良いのです。

 

どうです?役に立ちますか?とっくに知ってましたか?だいぶ楽になると思うので、是非お試し下さい。

 


ではまた。

②メルカリで今よりもっと売る方法を知りたいりたい方へのアドバイス(序章2)

 

 


『メルカリで月20万円売上げる方法教えます』ってマユツバじゃないですか?

 

f:id:sawara69:20190307171534j:plain

※画像と内容はほぼ無関係です。

 

でもそんな記事、良く見かけますよね。

 

実際記事を読み進めてみると、メルカリのマニュアルにも書いてありそうな、とても当たり前の事しか書いてなくないですか?

 

「そんな事、知ってるよ!」

 

って感じ。

 

書いてある通り実践して何十万円も売上ありました?おそらく99%の人が「NO!」ですよね。もちろんなかにはそういう猛者もいるのかもしれません。

 

ただ、売上が何十万円だからといって、利益も同等にあったかと言えばおそらくそうではないと思います。極端な話、50万円で仕入れた商品を20万円で売っても売上20万円ですよね?実際は30万円の赤字だったとしても。

 

「そんな事するヤツいるか!」

 

と言われそうですけど、いやいや、います、あなたもやってます。


今、メルカリで売ろうとしているその不用品、元々いくらで購入されました?

買ったときの値段より高く売れるなんて事、そうそうないですよね?


もちろん不用品をいつまでも家の物置にしまっておいても仕方ないですし、どんどんメルカリで処分していって良いと思います。


何が言いたいのかといいますと、

 

売上より利益が大事

 

って事です。

 


仕入額、手数料、梱包資材、送料を全て差し引いて、いくらだったのかをきちんと把握し、ちゃんと儲かっているかを把握しておく必要があるという事です。

 

 

では、実際私が月にどれくらい利益があるかといいますと、

 

大体4万円くらいです。

 

がんばって週に1万円程。年間50万円程になります。予想外のものが予想以上に高く多く売れて、月10万円以上になった事もありますが、そんな事は滅多にないし、しかも継続しません。

 

どうなんでしょう?これは多い方ですか?少ない方ですか?


皆さんはどれくらい利益出ていますか?私の「月4万円の利益」に達しているなら、この先の私の記事を読む必要はないかも知れませんね(笑)

 

バイトした方がいい?

 

もちろんそうです。バイトが出来るならそうした方がいいです。

 

私も仕事の通勤時間や空いた時間などを使って出品している程度で、出品にかけている時間は1週間に2時間あるかないかです。

 

メルカリを始めたばかりの人に多いと思いますが、物が売れる楽しさを知ってついついのめり込み、1日何時間も出品に費やす。結果、思ったように売れず面倒になってやめてしまう。こんなパターンじゃないですか?

 

 

個人的な意見になるのかも知れませんが、

 

メルカリに何時間もかけるべきではありません。

 

時間をかければ必ず売れるという訳ではありません。

 

世の中にはお金よりも大切なものがあって、そのうちのひとつが「時間」だと思っています。

 

お金は働いて増やす事も出来ますが、時間は増える事はありません。減っていく一方です。人生の貴重な時間をこれに費やすべきではないと思います。

 

暑苦しいですか?

 

そして今、

 

「いつになったら売れるためのノウハウを書くんだろうな、こいつ。」

 

と思いました?すみません、そうですよね。


では次回から少しづつそのあたりを書いていくようにします。もう少々お待ち下さい。

 


ではまた。

①メルカリで今よりもっと売る方法が知りたい方へのアドバイス(序章)

メルカリ、もっと売りたいですか?

 

f:id:sawara69:20190306133830j:plain

※画像と内容はそんなに関係ありません。

 

私がメルカリを始めて4年近くになりました。

メルカリ自体のサービス開始が2013年との事ですので、まあ、わりと早めに始めてはいるのかもしれませんね。

 

それまでメルカリの存在はなんとなくは知っていたのですが、当初は「フリーマケット」の色合いが今よりも強く、なんとなく漠然と、

 

「主婦層ばっかりで、子供服みたいな出品ばかりなんだろうな。」

 

と思っていました。

 

実際、現在ラクマと統合したフリルでは、サービス開始当初女性だけしか会員になれなかったらしいです。

 

で、実際確かに今よりは女性色が強かったのは間違いなく、確か私が初めてメルカリで売ったのは子供向けのハンカチでした。

 

ご存知の通り、メルカリでの最低販売金額は300円

庶民代表としては、

 

「ハンカチで300円は高いな。」

 

と思い、3枚セットで300円、送料込みで掲載してみました。

 

 

あっという間に売れました!

 

 

今まで「ネットで物を売る」という行為自体経験がなく、ましてや仕事と違いダイレクトに個人の利益になるなんてほぼ皆無。売れたときは、「よっしゃー!」と心の中で叫叫びましたね。まわりに人がいたので口には出しませんでしたが。

 

さて、少し落ち着きましょうか。

 

今回は初めてのメルカリという事で、テスト的な販売でしたので、少し検証しましょうか。

 

ハンカチ自体は頂き物だったので仕入0円、家にあったものを使い梱包資材は0円送料が170円、メルカリに払う手数料が30円

 

つまり利益は100円。安くし過ぎました!

 

100円でも庶民としてはありがたいのですが、さすがに大の大人(ってこう書くんですね)が掲載や梱包、発送等、そこそこ時間を掛けた報酬が100円では、

 

「これでは人件費に見合わない!」

 

とサラリーマン的思考が発動、今後はもう少しきちんと計算して出品しようと思いました。

 

当時私のまわりでメルカリをやっている人が誰もおらず、誰にもコツを聞けませんでした。なので、完全自己流で売れる方法、利益が出る方法を模索する日々が始まりました。

もちろんメルカリ自体はとても簡単に出品・購入出来る仕組みなので、自己流もクソもないのですが、コンスタントにそこそこ利益が出るように、となるとなかなかそうもいきません。

 

色々試行錯誤しました。

 

まずはエクセルで表を作り、何をいくらで売り出し、手数料いくらで梱包資材費、送料を一覧にしました。

 

それだけですと、なんだか超単純な表になったので、

 

いつ何時に出品し、いつ商品が売れたかも記入してみました。

 

なんとなくスペースを埋めるためだけに記入してみたのですが、ここから売れるためのヒントをいくつか発見しました。繰り返しますが、当時完全自己流で得たものですので、今ではもしかしたら当たり前の方法なのかもしれません。

 

とまあ、これらの売るためのヒントやコツなんかを、今後どんどん書かせて頂こうかと思っています。出来るだけメルカリやラクマのマニュアルにも載っているような当たり前の事は書かないようにしようと思います。

 

もうとっくに出品していて、ある程度取引もしていて、少し手詰まり感がある人。なんだかあまり売れなくて面倒くさくなってきた人。そんな人に向けて、1ブログ1テクニックくらい載せていこうかと思っています。

 

「そんな事、とっくに知ってるよ!」「他のとこにも載ってたよ!」って感じだったらすみません。私が考える事くらい、とっくに他の誰か考えていると思いますからね。


具体的にはまた次回。

 

ではまた。

タオルの萩原 おまかせ・メンズ・タオルハンカチ10枚組

タオルの萩原 おまかせ・メンズ・タオルハンカチ10枚組